正則の47都道府県最高峰

アクセスカウンタ

zoom RSS 第5回 奥穂高<長野県・岐阜県最高峰>

<<   作成日時 : 2006/05/28 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
画像
 北アルプスの上高地に入ると大正池から枯れ木が点在する水面に穂高連峰が映し出されています。まさしく日本アルプスを感じます。山に登れなくても、この景色を見ているだけでここに来た価値があります。ここが観光地化されるのも分かるような気持ちがします。
 ところでこの山は日本で3番目に高い山で、標高3190メートルあります。そして長野県と岐阜県の県境に位置しています。同時に長野県と岐阜県の最高峰ともなっています。
 奥穂高は穂高連峰の北穂、前穂、西穂に囲まれた岩峰です。また頂上から南西に峻険な稜線のジャンダルム、北には北穂高岳の先に尖った槍ヶ岳が見え、南東方向に遠く富士山が見えます。
 私自身、若き24才のときに登りました。妻は槍、北岳、木曾の御嶽山を登り次は奥穂だと張り切っています。ただ病後なので体が完全に回復したら、また一緒に行きたいと思っています。(写真/上:前穂から奥穂高岳、下:奥穂高頂上にて)

長野県・岐阜県/最高峰奥穂高岳(3190メートル)

「正則の山行記録3・第50回」より
北アルプス/前穂&
奥穂高(3190m)
1975年(昭和50年)8月29日〜9月1日
メンバー:金子君・私(24才)
天気:晴れ

8月29日
 土星駅(仮称)を21時15分に出発。新宿アルプス53号21時30分に乗る。充分に座れる。金子君は山形出身で素朴な健康男子である。なぜか、うまが合う。
8月30日
 松本に5時到着。すぐ臨時の新島々行の電車に乗る。6時30分に上高地行のバスに乗り換える。初めての上高地である。7時30分に河童橋を渡る。なんと女性の多いこと。8時に岳沢登山口に着く。まだ時間が充分にある。8時40分に休憩。20分も休んでしまった。
 9時40分、岳沢ヒュッテに到着。苦労せず着いてしまった。時間つぶしに雪渓まで下りて遊ぶ。今日は安息日だ。昼・夜食をここで食べる。素泊まり1700円は高い。金子君は不満気である。
8月31日
 1時15分に起床。30分に出発。途中吐き気をもよおす。前穂の岩登りには気を使う。5時に前穂の頂上につく。金子君と固い握手。日の出に間に合った。俺たちだけである。気持ちがよい。紅茶がまた美味い。体調も大分回復したようだ。6時30分に出発。
 奥穂高岳に8時15分に到着。眼前にジャンヌダルクが迎えてくれた。反対側に槍ヶ岳も近くに見えた。アルプスの山は最高である。いずれあの槍ヶ岳も登ろう!30分間景色を眺める。
 9時30分。岩場の梯子を下った所に山荘がある。12枚撮りフィルム(650円)を買う。ちょっと高い。前もって用意すべきであった。下りはハイペースである。13時に横尾山荘に到着。あとは平坦の道を上高地まで歩く。16時に上高地村営ホテルに着き、泊まる。(2600円)今日は1日中歩き通しで疲れた。朝の1時から行動しているので無理もないよな!。バッタンキュ!zzzzz。
9月1日
 朝1番のバスに乗り、松本で1時間半、市内見物して帰る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー【岐阜県・取扱店】
オークリーのサングラスやゴーグル、オークリーのゴルフ用品、オークリーのハーフジャケット・ベルト・キャップ等、オークリーの商品の紹介やオークリーの取扱店の情報等をお伝えします。 ...続きを見る
オークリー・サングラス
2007/10/21 16:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第5回 奥穂高<長野県・岐阜県最高峰> 正則の47都道府県最高峰/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる